原石採掘担当者たちは以下のような仕事をチームで行っています。
① 発破によって切り出された原石を工場へと運ぶ
② 砕石場の整備をする為の法面形成や残土処理
③ ダンプの走行路確保のための道路整備
など


私たちは、パワーショベルを操縦しています。


重く硬い岩石を効率よく運べるように、
ダンプ運転手とコミュニケーションを図りながら作業しています。
また、飛石や高所からの転落などに注意を払い、
安全に作業が行われるように周囲に気を配っています。
私たちの仕事は、ただ他石を積むだけではなく、
今後の工程や地山の形成を考慮して石を採っていかなくてはなりません。
経験や知識のいる難しい仕事に取組んでいます。

★★★私たちは、2人とも『採石のための掘削作業主任者』という資格をとりました★★★


私たちはダンプを操縦しています。
一度にたくさんの岩石を運ぶことのできる、頼もしい相棒です♪


タイヤだけでも1m以上あるとても大きなダンプです。
操縦席に座ると2階から眺めるような感じで、普通車を運転するのとはかなり違います。
当社では最大積載量32~25トンのダンプが3台稼動しています。
場内は坂道や凸凹が多いので、走行は慎重に行っています。
ショベルのオペレーターと連携し、円滑に作業が行えるように努力しています。

無料 アクセス解析
キャッシング